人とモビリティの関係をデザイン....  

about

1953年の創業以来、精密金属加工に取り組んでいる私たち株式会社タカイコーポレーションは、そのものづくりのノウハウを活かし、次代を睨んだミライクル事業への取り組みの第一弾として、新しい素材=カーボンファイバー=炭素繊維強化プラスチックによる、ものづくりとして、今回、モノコック (=車体の外板に、応力を受け持たせる構造) フレーム小径車づくりに挑戦しました。

■開発企画ポリシー
カーボンファイバーの強度と軽量さを活かして、鉄でもアルミの自転車にもなかった、新しく、そして美しいフォルムをつくること。これがこの自転車フレームのデザインテーマです。
そこで私たちはモノコック構造を採用しました。
こうして生まれたボディ形状が「M」の形状です。
これは私たちが企業活動の拠点である岐阜県美濃市(=Mino)が生んだ新しいプロダクトを象徴するフォルムでもあります。

■機能とデザイン
美濃市に住まう女性や高齢者の方でも、またぎやすいデザインに配慮しました。またカーボンファイバーという素材の”軽くて強い”という特質を活かし、少ない脚力でも軽く漕ぎ出せ、きつい坂道でも軽快な走行感を具現化しました。
※フレームデザインに関しては、岐阜大垣の情報科学芸術大学院大学の支援をいただきました。

■私たちの自転車に対する思想・・・自転車のある暮らしを楽しむ
小径車が都市型の移動手段として近年人気を集めていますが、現在はパイプ構造によるデザインが主流であり、自転車が「ライフスタイル」のパートナーとした場合、まだまだ様々な選択肢があるべきだと考えました。今回の私たちのMIRAICLEも「スタイリッシュ」に、自分の生活周辺を、自分たちの心地よいペースで回遊していただきたい、また休日には郊外をお洒落に自転車で散策していただきたい…そんな自転車生活を提案しています。

■所在地 〒501-3712 岐阜県美濃市棚洞3189-1
     株式会社タカイコーポレーション第5工場内
     MIRAICLE事業部 代表取締役会長 高井孝市朗
     ・自転車安全整備店登録番号 52-114-002
     ・自転車技士証書番号    12-20-0005  技士=土本直哉
     ・岐阜県自転車等防犯登録指定店
■Access https://goo.gl/maps/51MteYfMDeH2

  • Home
  • About